ポピュラー・ジャズピアノ科 ポピュラーミュージックコース

コードやリズムを基本に、レベルに応じてステップ・アップ

ポピュラー音楽の鍵となるコードとリズムを、デジタルピアノやミュージックデータを使って楽しみながら身につけられるコースです。
コード・ネーム付きのメロディー譜を見ながら自由に弾いたり、アレンジの手法を習得することを目指します。
楽譜を読むのが初めてという方から、本格的な演奏力を身に付けたい方まで、レベルに合わせてレッスンを進めます。

主教本とレッスン内容

「ピアノパフォーマンス」シリーズ/「セオリー・オブ・ポピュラー&ジャズ」シリーズ

コードとリズムを基本にして、「身近な音楽」を「より自分らしいスタイル」で楽しみたいという方向けのポピュラーピアノ教本。楽譜を読むのは初めて、という方からハイレベルな演奏を目指される方まで、幅広く対応できる内容です。また、コード理論やアレンジをしっかり学びたいという方にも最適です。
初級では簡単な分散和音の伴奏や、ベースとコードを交互に弾くストライド奏法など、ピアノ・アレンジの基本を身につけます。
中級に入ると、左手伴奏パターンのいろいろなバリエーションや、メロディーに対してのボイシング(ハーモニー付け)を学び、ボサノバ、ジャズなどの曲が弾けるようになります。
最終的にはテンションを含んだジャズ・サウンド作りやアドリブにも挑戦します。また、リハーモナイズでアレンジの幅をさらに広げます。

コース詳細

コース対象者 ピアノ演奏初級~上級の大人の方
コードやアレンジを学びたい方
レッスン形態 個人レッスン
毎週1回30分(年間42回)、または隔週1回60分(年間21回)
料金 入会金、レッスン受講料(月謝制、運営費・管理費込み)のほか、教材購入費が別途必要です。
受講料はコースや使用教材をもとに各教室で定めておりますので、各教室に直接お問い合わせください。

レッスン使用楽器

※使用機種は教室によって異なります。

生徒会員サポート

オリジナル楽譜集
隔月発行の生徒会員向け会報誌「どれみらんど」併載の楽譜集「Music Pieces」には、話題の曲をピアノ/オルガン用にアレンジした楽譜が級別に収録されています。対応SMFミュージックデータ(別売)と合わせてお楽しみいただけます。
「オルガン・ミュージックフェスティバル」への参加資格、「ピアノ・ミュージックフェスティバル」参加料優待があります。

「生徒会員組織のご紹介」を見る

「ポピュラー・ジャズピアノ科 ポピュラーミュージックコース」の体験レッスンを受けてみませんか?

ローランド・ミュージック・スクールでは体験レッスンを随時実施しています。お近くの教室まで、お気軽にお問い合わせください。

体験レッスンの実施や料金については、当コース開講のローランド・ミュージック・スクールまでお気軽にお問い合わせください。

開講教室を問い合わせる

このページの上へ