YouTubeに公開した演奏動画で応募する際のご注意

  • ・YouTubeへ動画を公開するには、Googleアカウントが必要になります。
  • ・動画は、「MPEG4」「Quick Time」「Windows Media Video」のいずれかで保存・公開してください。
  • ・応募動画は、審査・選考期間中は「限定公開」での公開をお勧めします。公開したYouTubeのアドレスを知っている方のみ、動画をご覧になれる公開方法です。なお、ご事情等により公開方法はご本人様でお選びください。公開方法は審査には影響しません。
  • ・すでに公開されている動画で応募される場合、約1年以内に撮影・公開された動画であれば、そのままご応募いただけます。その際、「一般公開」を「限定公開」に変更いただく必要はありません。
  • ・発表会の記録動画などで、応募者以外の人物が収録されている場合、また他社が権利を有する著作物や商標・商号などが収録されている場合は、権利者から事前に許諾を得た上で応募してください。
  • ・既存の楽曲を演奏する場合は、事前に日本音楽著作権協会(JASRAC)のWEBサイトで「演奏」の許諾がおりることを確認してください。なお、編曲の程度によっては利用許諾が得られない場合もありますのでご注意ください。さらに、YouTubeの利用規約やYouTubeでの著作権についてを事前にご確認の上、ご応募ください。
  • ・万一、応募動画が、著作権や肖像権など第三者の権利を侵害する場合は、当社はその応募を無効とし、動画を削除いただきます。さらに、第三者より、権利侵害の苦情申し立てがなされた場合には、応募者の責任で解決いただきます。
  • ・ローランド・フェスティバルの運営に支障を与える行為や、お申込みに関して不正な行為があったと当社が判断した場合、事前に通知することなく応募を無効とさせていただきます。また、公序良俗に反するもの、誹謗中傷または他人の名誉もしくは信用を棄損する内容を含むと当社が判断した場合には、その投稿を取り下げていただきます。

【YouTube参考動画】

こちらの動画の後半で、YouTubeにコンテンツをアップする方法をご紹介しています。

ローランド・チャンネル『一緒に始めよう!!生徒が喜ぶピアノ・レッスン
~iPad/iPhoneを使ったレッスンのご提案 動画サイトやYouTubeを活用してみましょう』

このページの上へ