SP-555

Sampler

手軽さと高機能性を融合させたサンプラーSPシリーズのフラッグシップ・モデル。

  • USB
  • Dビーム
  • V-LINK
  • COSM

Information

2011.01.14 SP-555 システム・プログラム(Ver.1.04) を公開。
2011.01.14 SP-555 コンパクトフラッシュ動作確認情報を掲載。

手軽さと高機能性を融合させたサンプラーSPシリーズのフラッグシップ・モデル。

DJ/トラック・メーカー用のサンプラーとして、多くのユーザーに支持され続けているSPシリーズに新しいラインナップが加わります。SP-555は、SP-404で高い評価を得たシンプルな操作性&ユーザビリティと、SP-606譲りの高機能なパフォーマンス能力、両方の特長を合わせ持ったサンプラーです。DJブースなどに持ち込んでのライブ・パフォーマンスから、スタジオでのトラック制作まで、幅広いシーンで活躍できます。

  • ◎ SPシリーズならではの簡単操作でスピーディーにサンプリング。新機能LOOP CAPTUREではサウンド・オン・サウンドも可能。
  • ◎ ファンタム電源、Hi-Z対応のXLRコンボ端子装備でさまざまなソースに対応。
  • ◎ リアルタイム・コントロール&エフェクト・メモリーで使いやすい37種類の高品位DSPエフェクトを搭載。
  • ◎ ベロシティー対応の16個のパッドやサブ・パッド、D-BEAMなど、リアルタイム・パフォーマンスに威力を発揮。
  • ◎ 最大2GBのコンパクトフラッシュに対応。最大772分のサンプリングが可能。※MONO/STANDARDモード時
  • ◎ USBオーディオ・インターフェース機能を装備。SONAR LEも付属。
さらに詳しく
詳細
スペック
オプション
シリーズ
SPシリーズ
関連製品を探す
サンプラー
DJ・クラブ

パワフルなサンプリング機能。LOOP CAPTURE機能も搭載。

 SP-555は、SPシリーズならではの直観的なパッド操作で、スピーディーなサンプリング&プレイが可能なサンプラー。本体に記憶可能なサンプルは約11分(MONO/STANDARDモード)まで拡大しました。
新機能LOOP CAPTUREでは、入力端子に接続した機器やパッド演奏から簡単にループ・フレーズを切り出すことが可能。オーバーダビングにより、ループをさらに重ねて構築していくこともできます。また、ペダル・スイッチを使っての操作にも対応していますので、サウンド・オン・サウンドによるリアルタイム・パフォーマンスも行えます。
 もちろん、LOOP CAPTUREで作成したループ・フレーズは、「SAVE TO PAD」によりパッドへ記録することが可能。エフェクト処理し再びLOOP CAPTUREの素材として活用するなど、まさに無限のループ・フレーズ制作が行えます。

さまざまなサンプリング・ソースに対応。

 SP-555は、リア・パネルの通常のライン入力の他、本体パネル上にXLR/標準の両方が接続可能なコンボ・タイプのマイク端子を装備。より多彩なオーディオ・ソースの入力が可能になりました。
 XLR端子でのマイク入力はファンタム電源にも対応。コンデンサー・マイクを直接接続して使用できるので、ボーカルなど繊細なソースをサンプリングする際に役立ちます。また、ハイ・インピーダンス(Hi-Z)での入力にも対応。ギターやベースをダイレクトに接続してサンプリングすることも可能です。さらに、本体には内蔵マイクも装備。より気軽なサンプリングも行えます。
 その他、USB経由でのオーディオ・サンプリングも可能。パソコンのDAWアプリケーションなどで再生させた音を、直接SP-555に取り込むことができます。

リアルタイム・パフォーマンスに最適な機能を満載。

 SP-555は、ベロシティーに対応した16個のパッドを装備。打感もさらに向上し、パッドによる表現力豊かな演奏が可能です。
 また、直前に叩いたパッドを記憶し、同じサンプルをトリガーできるSUB PADを装備。ひとつのパッドでは難しいサンプルの連打も、2つのパッドで効率的に行えます。もちろん、パッドを押したままにすることで自動的に連打を行うROLL機能も搭載。自由度の高い攻撃的な演奏表現が可能です。
 SP-555 は、ライブ・パフォーマンスで威力を発揮するDビーム・コントローラーも搭載。手をかざすだけで専用フィルターの操作やソロ・シンセの演奏、サンプルのトリガーが行えます。また、フィルターとソロ・シンセでは数種のプリセットを装備。タイプの異なるフィルターやシンセ・サウンドを瞬時に呼び出せるなど、使い勝手がより向上しました。
 その他、「motion dive .tokyo Performance Package」などの対応機器を接続することで、演奏表現に連動した映像効果を可能にするV-LINK機能も装備。SP-555は、ビジュアル面でもライブ・パフォーマンスをサポートします。

多彩な音色変化が可能な高品位エフェクト。

 SP-555 は、即戦力となる高品位なエフェクト37種類を内蔵。DJ プレイには欠かせない「ISOLATOR」や「DELAY」などの定番エフェクトはもちろん、-36dB のカットオフで過激なフィルタリングが行える「SUPER FILTER」、BPM に連動してサンプルをショート・ループさせる「BPM LOOPER」、リバース再生によるスクラッチ・サウンド風の効果が得られる「DJFX LOOPER」など、ユニークなエフェクトも多彩に装備しています。
 もちろん、各エフェクトはつまみによるパラメーターのリアルタイム・コントロールが可能。さらに、任意のエフェクトを任意の設定で記憶し瞬時に呼び出せるエフェクト・メモリー機能を搭載。エフェクト切り替えによるアグレッシブなライブ・パフォーマンスが可能です。

トラック制作にも対応するパターン・シーケンサー。

 SP-555は、リアルタイムでのループ・レコーディングが可能なパターン・シーケンサーを搭載。シャッフル・クォンタイズにも対応したクォンタイズ機能も付いているので、パッドで簡単にパターン作成を行うことができます。作成したパターンは、本体メモリーに最大32パターン、コンパクトフラッシュに最大128パターンまで記憶可能です。

最大2GBのコンパクトフラッシュに対応。PCとの連携も可能。

 SP-555は、大容量2GBのコンパクトフラッシュに対応。STANDARDモードで最大772分の長時間サンプリングが可能です。また、コンパクトフラッシュ経由でのWAV/AIFFファイルのインポート/エクスポートに対応するほか、同梱のPC 用ソフト「SP-555 WAVE CONVERTER」を使うことで、より効率よくオーディオ素材の取り込みが行えます。
 さらに、DAWソフトウェア「SONAR LE」も付属。SP-555と組み合わせれば、より本格的なトラック・メイキングも可能です。

リア・パネル

主な仕様

最大同時発音数
12音
サンプリング周波数
44.1kHz
データ・フォーマット
SP-555オリジナル・フォーマット(WAV/AIFFインポート/エクスポート可能)
サンプリング・モード
スタンダード、ローファイ
最大サンプリング時間(モノ)
インターナル・メモリー
サンプル=32(16サンプル×2バンク)※プリロード・サンプル分も含む、パターン=32(16パターン×2バンク)※プリロード・パターン分も含む
メモリー・カード
サンプル=128(16サンプル×8バンク)、パターン=128(16パターン×8バンク)
ループ・キャプチャー
最大記録時間=約15秒
パターン・シーケンサー
最大記録音数=インターナル・メモリー約8,000音※プリロード・パターン分も含む、メモリー・カード約8,000音、分解能96ティック/4分音符、レコーディング方法=リアルタイム・ループ・レコーディング(シャッフル・クォンタイズ可)
エフェクト
37種類
信号処理
AD変換=24ビット、DA変換=24ビット
パッド
16個(ベロシティー付き)
コントローラー
コントロールつまみ×3、Dビーム・コントローラー
ディスプレイ
7セグメント3桁(LED)
内蔵マイク
モノ×1
接続端子
ライン・インプット・ジャック(L、R)(RCAピン・タイプ)、ライン・アウトプット・ジャック(L、R)(RCAピン・タイプ)、ヘッドホン・ジャック(ステレオ標準タイプ)、マイク・ジャック(標準タイプ/XLRタイプ兼用、Hi-Z対応、ファンタム電源付き)、ペダル・ジャック(標準タイプ)、MIDIコネクター(IN、OUT)、USBコネクター(USB-MIDI、USBオーディオ対応)、ACアダプター・ジャック、メモリー・カード・スロット(コンパクトフラッシュ)
電源
DC9V(ACアダプター)
消費電流
800mA
付属品
CD-ROM×2(SONAR LE、WAVE CONVERTER/USB DRIVER)、ACアダプター、取扱説明書、クイック・スタート・ガイド、保証書、ローランド ユーザー登録カード
別売品
ペダル・スイッチ(DP-2)、フット・スイッチ(BOSS FS-5U)、パッド・スタンド(PDS-10)、マイクロホン(DRシリーズ)

動作条件【SP-555付属Wave Converter(Windows版)】

対応OS
Microsoft(R) Windows(R) XP、Microsoft(R) Windows Vista(TM)
※すべて日本語版/英語版
※64ビット版のWindows Vista(TM)では動作しません
CPU/クロック
Pentium(R)、Celeron(R)、または互換プロセッサ/1.8 GHz 以上
※互換プロセッサそのものの互換性に関しては保証いたしかねます。
メモリー
256Mバイト以上
必要なハードディスク空き容量
10Mバイト以上
画面解像度/色数
1024x768ドット/65,536 色(High Color16ビット)以上
その他
CD-ROM ドライブ

動作条件【SP-555付属Wave Converter(Macintosh版)】

対応OS
Mac OS X 10.4.3以降
CPU/クロック
PowerPC G5 1.6GHz以上、またはIntelプロセッサー
メモリー
256Mバイト以上
必要なハードディスク空き容量
10Mバイト以上
画面解像度/色数
1024x768ドット以上/32,000 色以上
その他
CD-ROM ドライブ

外形寸法 / 質量

幅 (W)
280 mm
奥行き (D)
264 mm
高さ (H)
74 mm
質量
1.8 kg

※ファイル・システムには、京都ソフトウェアリサーチ社の フラッシュファイルシステムFugueを使用しています。

Fugue(C) 1999-2007 Kyoto Software Research, Inc. All rights reserved.

※製品の仕様及びデザインは改良のため予告なく変更することがあります。

SP-555のサポート情報

このページの上へ