. EDIROL製品カタログ ホームページ
.
.

MC Club


オーディオとMIDIをシームレスに統合した直感的なユーザー・インターフェースにより、あらゆる音楽コンテンツの制作がスピーディーに完結。オーディオ素材のループ処理や、テンポ/ピッチの自在な合わせ込みができる先進のオーディオ編集機能を搭載。さらに、各種パラメーターの自動制御を実現するミキシング・オートメーション、多彩なプラグイン・シンセサイザー/オーディオ&MIDIエフェクト、WAVやMP3へのマスタリング機能など、プロ・クリエーターの創造力を無限に加速する新世代の音楽制作環境です。

 

.


 制作環境の中心「トラック・ウィンドウ」では、オーディオとMIDIの違いを意識することなく、録音から編集、ミックスダウンまでのすべての作業が完結。
 特定のトラックだけを拡大表示したサンプル単位の高精度編集、マウス操作でのオーディオ・ループ回数の指定やクリップのトリミング、メイン/AUXバスの集中制御など、思いつくままの作業が視覚的に、しかも高次元の操作性で実現します。


 録音したオーディオ・データは、テンポ/ピッチの自在な合わせ込みや、ループ素材への自動変換が可能。フレーズ・ベースの音楽制作に威力を発揮します。
 さらにACIDTM対応ループ素材の読み込みや、WAV、MP3のインポート/エクスポートにも対応。400を超える付属のオーディオ・ループ素材をはじめ、さまざまなオーディオ素材を即戦力として利用できます。

グループクリップ・ウィンドウとループ・エクスプローラー


 各トラック/メイン・バス/AUXバスのボリュームやパン、オーディオ・エフェクトのパラメーター、MIDIメッセージに至るまで、グラフィカルな表示で緻密な自動制御を実現するミキシング・オートメーション機能を搭載しました。


 オーディオ・エフェクトは、オートメーションによるパラメーター制御が可能なDirectX(R)8対応DSP-FX(Reverb、Chorus、Delay、Flanger、EQ)に加え、好評のCakewalk Audio FXシリーズなどから多数収録。WDM対応機器を使えば、エフェクトのリアルタイムでのINPUT/OUTPUTモニターも可能です。
 また、MIDIプラグイン・エフェクトも充実。リストからリズムパターンを選んで、リズム・シーケンスを作成して、簡単にドラム・トラックが制作できるSession Drummer、さまざまな楽器の演奏に「ヒューマン」な演奏フィールを付加するNTONYX Style Enhancer Micro Liteなどを搭載。
 オリジナル・データは非破壊ですので安心してご使用いただけます。

DirectX(R)8対応DSP-FX/Reverb、Delay、Flanger、Chorus、EQ


 ピアノロール、譜面、TAB譜/フレット表示、イベントリストの各ウィンドウをはじめ、イベント検索、グルーブ・クォンタイズ、CALなど、Cakewalkシリーズで培った高度なMIDI編集機能を継承し、細部にわたるMIDIデータのつくり込みも思いのままです。

さまざまな表示/ピアノロール、譜面、TAB譜/フレット表示
 

.


 Windows(R)ベースの音楽制作環境におけるプラグイン・ソフトウェア・シンセサイザーの新しいスタンダード、DirectX(R) Instruments(DXi)。バーチャル・サウンド・キャンバスDXi、DreamStationTM DXi、TassmanTM SE DXiを標準添付しています。

■バーチャル・サウンド・キャンバスDXi
 GM2/GSに対応した最もポピュラーなソフトウェア・シンセサイザー、バーチャル・サウンド・キャンバスのDXi版です。
 好評を得ているバーチャル・サウンド・キャンバス Ver.3と全く同じサウンドを収録し、幅広いジャンルのミュージック・データをそのまま演奏できるのも魅力です。

■DreamStationTM DXi

 DreamStationTM DXiは、Audio Simulation社が開発したアナログ・フィジカル・モデリング方式のソフトウェア・シンセサイザーです。オシレータ、LFOなど、実際のアナログ・シンセサイザーの動きを忠実に再現することにより、デジタル・エイリアスなしでピッチを大きく変化させたり、パルス・ウィズ・モジュレーションを加えることもできます。

■TassmanTM SE DXi

 TassmanTMは、Applied Acoustics Systems社が開発したバーチャル・アコースティック方式のソフトウェア・シンセサイザーです。ソナー日本語版に付属するTassmanTM SE DXiは、そのスペシャル・エディションで、基本的な物理モデルをサポートし、ビンテージ・アナログ・シンセサイザーのサウンドを中心に、さまざまなサウンドを作り出すことができます。


 DXi(DirectX(R) Instruments)は、Windows(R)ベースの音楽制作環境におけるプラグイン・ソフトウェア・シンセサイザーの新しいスタンダードとして、北米Cakewalk社によって開発されました。
 
DXiはオープン・スタンダードなので、他のソフトウェア開発メーカー各社からも、DXiプラグイン・シンセサイザーやDXiホスト・アプリケーションが続々発表される予定です。
 ソナーをはじめとするマルチスレッドなDXiホスト・アプリケーションでDXiプラグイン・シンセサイザーを使用することで、ビンテージ・アナログ・シンセサイザーのサウンドから、今までにない全く新しいサウンドまで、さまざまなシンセサイザー・サウンドをつくりだすことができます。さらに、DirectX(R)プラグイン・エフェクトを組み合わせて、表現力や完成度を一層高めることも可能です。

  主な仕様
.

■パッケージ内容
●ソフトウェア(CD-ROM):ソナー日本語版
●取扱説明書:スタートアップ・マニュアル、操作ガイド

■主な仕様
●トラック数:無制限 ●AUXバス数:最大16 ●メイン・バス数:最大64 ●量子化ビット数:24/22/20/18/16ビット ●サンプリング周波数:96/48/44.1/22.05/11.025kHz ●MIDI入力方式:リアルタイム/ステップ/譜面/ピアノロール/数値 ●MIDI分解能:4分音符あたり48〜960クロック ●テンポ:4分音符=8〜250 ●同期モード:内部クロック/MIDI/オーディオ/MTC ●ファイル・フォーマット:Cakewalkプロジェクト(*.wrk、*.bun)、Cakewalkテンプレート(*.tpl)、スタンダードMIDIファイル(format0/1、*.mid)、WAVEファイル(*.wav)、ACID(TM)対応ループ素材(*.wav、入力のみ)、MP3(*.mp3)、RealAudio(R)(*.rm、出力のみ)、Windows Media(TM)オーディオ(*.wma)、AVIファイル(*.avi)、QuickTime(TM)ムービー(*.mov、入力のみ)、MPEGムービー(*.mpg、入力のみ) ●ウィンドウ:トラック/コンソール/グルーブ・クリップ/ピアノロール/イベントリスト/譜面/歌詞/ビデオ/テンポ/拍子・調号/システム・エクスクルーシブ/マーカー/パネル/演奏リスト/CAL/チューナー/ギター・タブ譜/ギター・フレット・ボード/ビッグ・タイム ●一般編集:切り取り/コピー/貼り付け/削除/クリップ・トリミング/クリップ分割/クリップ結合 ●オーディオ編集:グルーブ・クリップ(ループ素材変換、テンポ/ピッチ合わせ込み)/3dB音量増減/ノーマライズ/無音部分削除/フェード/クロス・フェード/反転/オーディオ・エフェクト反映 ●MIDI編集:クォンタイズ/グルーブ・クォンタイズ/トランスポーズ/ベロシティ・スケール/デグリッチ/スライド/書き換え/イベント反転/長さ/フィット/CALプログラム/MIDIエフェクト反映 ●オートメーション機能:トラック(ボリューム、パン、ミュート、AUXセンド、MIDIメッセージ、DSP-FXパラメーター)/AUXバス(ボリューム、パン)/メイン・バス(ボリューム、パン) ●付属プラグイン・シンセサイザー:バーチャル・サウンド・キャンバスDXi、DreamStationTM DXi、 TassmanTM SE DXi ●付属オーディオ・エフェクト:DirectX(R) 8対応DSP-FX (Reverb、Chorus、Delay、Flanger、EQ)、 Audio FX1 (Compressor/Gate、Expander/Gate、Limiter、Dynamics Processor)、Audio FX2 (Amp Simulator、Tape Simulator) ●付属MIDIエフェクト:Cakewalk FX (Session Drummer、Quantize、Change Velocity、Transpose、Delay/Echo、Chord Analyzer、Arpeggiator、Event Filter)、Style Enhancer Micro Lite
 

.
動作条件
対応OS
Microsoft(R) Windows(R) XP 日本語版
Microsoft(R) Windows(R) 2000 Professional 日本語版
Microsoft(R) Windows(R) Me 日本語版
Microsoft(R) Windows(R) 98 日本語版(Second Editionを含む)
※Windows 2000を推奨
対応パソコン

PC/AT 互換機

CPU/クロック Pentium(R)、Celeron(TM)、または互換プロセッサ/450MHz以上
メモリー 128MB以上
必要なハード
ディスク空き容量
300MB以上(標準インストール時)
画面解像度
/色数
800×600ドット以上/65,536色(High Color 16ビット)以上
必要な
ハードウェア
Windows(R)対応のオーディオ・インターフェースまたはサウンド・カード(ステレオ16ビット以上)、MIDIインターフェース、MIDI対応音源
互換プロセッサそのものの互換性に関しては保証いたしかねます。
オーディオ録音時には、録音時間や量子化ビット数/サンプリング周波数に応じて、十分なハードディスク空き容量が必要です。
仕様上のトラック数は無制限ですが、実用に耐えるトラック数はパソコンの処理能力に依存します。また、録音/再生に使用できるオーディオ・トラック数、リアルタイムで使用できるプラグイン・シンセサイザー/エフェクト数、およびビデオの再生/同期精度は、CPU、ハードディスクのスピード、メモリー、使用サンプリング周波数などによって左右されます。
本製品は上記条件を満たす標準的なパソコンで動作を確認しておりますが、この条件下での動作すべてを保証するものではありません。同一条件下でも、パソコン固有の設計仕様や使用環境の違いにより処理能力が異なることをご了承願います。
NEC PC-9801/9821シリーズには対応しておりません。
.

■SONAR/Pro Audio 9主な機能比較 (★はSONARの新機能)

 
SONAR
Cakewalk Pro Audio 9
トラック数
★制限なし*
256
AUX数
最大16
最大16
メイン・バス数
★最大64(バーチャル・メイン)
オーディオ・デバイス数に依存
対応量子化ビット数
16 , 18, 20, 22, 24
16, 18, 20, 22, 24
対応サンプリング周波数
11.025, 22.05, 44.1, 48, 96
11.025, 22.05, 44.1, 48, 96
分解能
★48-960クロック/4分音符
48-480クロック/4分音符
テンポ
4分音符=8〜250
4分音符=8〜250
MIDI入力方式 リアルタイム
ステップ
スコア(マウス)
ピアノロール(マウス)
タブ譜/フレット・ボード(マウス)
イベントリスト(数値)
対応ファイル・フォーマット Cakewalk プロジェクト・ファイル(*.wrk/*.bun)
Cakewalk テンプレート(*.tpl)
スタンダードMIDIファイル format0/1(*.mid)
オーディオ WAV(*.wav)
ACID対応ループ(*.wav)
★入力のみ
×
MP3 File (*.mp3)
★○
出力のみ
Real Audio File(*.rm)
出力のみ
出力のみ
Windows Media Audio File(*.wma)
★○
出力のみ
Apple AIFF(*.aif)
★入力のみ
×
ビデオ AVI
MPEG(*.mpg)
入力のみ
入力のみ
QuickTime Movie(*.mov)
入力のみ
入力のみ
一般編集 クリップのスリップ編集(非破壊トリミング)
★○
×
クリップの分割/結合
切り取り/コピー/貼り付け
無制限の編集履歴
オーディオ機能 ループ素材への自動変換(グルーブ・クリップ)
★○
×
ドラッグでのループ回数指定(グルーブ・クリップ)
★○
×
テンポ/ピッチの合わせ込み(グルーブ・クリップ)
★○
×
トラックごとの位相反転
★○
×
トラックごとのステレオ/モノ切り替え
★○
×
クロスフェード
★○(非破壊)
○(破壊)
ノーマライズ
無音部分削除
オーディオ・エフェクトの反映
MIDI編集 イベント・フィルタによる編集対象の選択
クォンタイズ
グルーブ・クォンタイズ
トランスポーズ
システム・エクスクルーシブの入力/編集
CAL(Cakewalkアプリケーション言語)
MIDIエフェクトの反映
エンベロープによるオートメーション機能 トラック・ミュート
★○
×
オーディオ・トラック(ボリューム/パン/AUXセンド)
★○
○(ボリューム/パンのみ)
MIDIトラック(ボリューム/パン/リバーブ/コーラス)
★○
×
AUXバス(ボリューム/パン)
★○
×
メイン・バス(ボリューム/パン)
★○
×
DirectX8対応オーディオ・プラグインのパラメーター
★○
×
MIDIメッセージ
★○
×
プラグイン・ソフトウェア・シンセサイザー 同時使用可能なプラグイン・シンセサイザー数
★制限なし*
×
DirectX Instruments(DXi)対応
★○
×
オーディオ・エフェクト 同時使用可能なオーディオ・エフェクト数
★制限なし*
128
DirectXオーディオ・プラグイン対応
MIDIエフェクト 同時使用可能なMIDIエフェクト数
制限なし*
制限なし
その他 複数プロジェクトの同時編集
トラックごとの拡大/縮小表示
★○
×
各編集ウィンドウのフローティング表示
★○
×
スタジオウェア
日本語歌詞入力/表示
楽譜印刷
同期(内部クロック/MIDI/オーディオ/MTC)
MMC(MIDIマシン・コントロール)
演奏リスト
パフォーマンス・インジケーター
チューナー機能
フレット・ボード表示

*仕様上のトラック数は無制限ですが、実用に耐えるトラック数はパソコンの処理能力に依存します。また、録音/再生に使用できるオーディオ・トラック数、リアルタイムで使用できるプラグイン・シンセサイザー/エフェクト数は、CPU、ハードディスクのスピード、メモリー、使用サンプリング周波数などによって左右されます。
.

関連情報

WindowsXP関連情報

「SONAR(日本語版)」の追加情報を掲載しました。(2001/5/24)

ソナー日本語版(CW-SN1)1.3.1 アップデータ

<FAQ よくある質問>

SONAR Q&A

<◆U-8をSONARでご使用になる場合>
 

. ページの先頭へ ホームページ