ニュースリリース 2015/07/08

世界中のギタリストに支持され、40周年を迎えたギター・アンプ
“ジャズ・コーラス”の小型モデルを新発売

ローランド(株)(社長:三木 純一 http://www.roland.co.jp/)は、多くのギタリストにサウンドを支持されているギター・アンプ“ジャズ・コーラス”の40周年を機に、出力40Wのモデル『JC-40』をラインアップに加え、2015年秋から発売します。

40年間ロングセラーを続ける“ジャズ・コーラス”「JC-120 (120W)」(左)と新発売の『JC-40 (40W)』(右)

1975年に誕生したギター・アンプの“ジャズ・コーラス”は、今年で発売40周年を迎えます。ギターの持ち味をそのまま表現する 独自のアンプ・サウンド「JCクリーン・トーン」が多くのギタリストから支持され、出力やサイズが異なる数々の“ジャズ・コーラス”のモデルがこれまでに発売されました。また、当時世界初となる、ギター・サウンドに独特の美しい広がりを与える音色効果(コーラス)や、ライブ・ステージでのハードな使用や運搬に耐えうる堅ろうなボディーにより、“ジャズ・コーラス”はギター・アンプにおける独自の地位を築き、世界中の多くのライブハウスやレコーディング/リハーサル・スタジオで、幅広く使用されています。

当社では、この“ジャズ・コーラス”40周年を機に、出力が40Wのモデル『JC-40』を新たにラインアップに追加します。“ジャズ・コーラス”特有のクリーンなサウンドはそのままに、従来よりも小型のモデルなので、ライブ会場へ持ち込んで使用することもできます。またこのたび、スペシャルWEBサイトも開設。“ジャズ・コーラス”の歴代モデルや、使用しているミュージシャンなどをご覧いただけます。

【“ジャズ・コーラス”40周年スペシャル・サイト】
(日本語) http://www.roland.co.jp/promos/jc_40_years/
(グローバル) http://www.roland.com/promos/jc_40_years/

  • 品名/品番
    ジャズ・コーラス 『JC-40』
  • 価格
    オープン価格
  • 発売日
    2015年 秋
  • 初年度販売予定台数(国内/海外計)
    5,000台

“ジャズ・コーラス”特有の「JCクリーン・トーン」と、独特の広がり感のある「空間合成コーラス」を継承

「空間合成コーラス」効果のイメージ図
“ジャズ・コーラス”の「JCクリーン・トーン」は、ステレオ・アンプとステレオ・スピーカーを採用し、スピーカーの特性や能力を最大限発揮させることで、クリアで解像度の高いサウンドを実現しています。
また「空間合成コーラス」は、片方のスピーカーからダイレクト音を、もう片方のスピーカーから周期的にピッチ(音の高さ)を揺らせた音を出力し、空間で混ぜ合わせることにより、独特の広がり感のあるあたたかく美しいサウンドを生み出します。

可搬性に優れたサイズと耐久性の高いボディー

『JC-40』は可搬性に優れたサイズを実現しているため、さまざまなライブに持ち込むなど、場所を選ばず「JCクリーン・トーン」でギターを演奏することができます。また、“ジャズ・コーラス”の伝統でもある堅固なつくりを継承。ボディーの外周に鋲を打ちつけ、コーナーにはプロテクターを施しているので、安心して持ち運ぶことができます。

ステレオ・エフェクターと接続して、1台のアンプでステレオ再生が可能

ギターの音に、残響などの空間的な広がりを加える「空間系」エフェクターは、ステレオで出力することでその効果を強調することができます。『JC-40』は、“ジャズ・コーラス”の基本設計であるステレオ・アンプに加えて、ステレオ入力も可能。接続したエフェクターより出力されたステレオ音声信号を、この1台で再生することができ、モノラルでは再現できない音の立体感や奥行きを表現することができます。

製品画像

詳細および主な仕様

製品の詳細につきましては、ローランド・ホームページhttp://www.roland.co.jp/products/jc-40/でご確認ください。

この資料に関するお問い合わせ先

ローランド株式会社 お客様相談センター TEL: 050-3101-2555

  • ※仕様およびデザインは改良のため予告なく変更することがあります。
  • ※本ニュース・リリースに記載されている社名、製品名などの固有名詞は、各社の登録商標または商標です。